長期優良住宅の情報が満載!

このサイトでは、長期優良住宅を証明する必要性や申請に必要な書類、認定されるまでの流れに条件を満たしている住宅かの調べ方、認定で得することを紹介してます。
この住宅は数世帯に渡って利用する事を想定した住宅で、認定を受けるにはそれなりの設備や環境が整った住宅でないといけません。
そのため、建築費用も一般よりもかかりますが長期的に見ると税金の支払いは有利です。
また審査は新築だけでなく中古物件でも基準を満たしてから手続きをすることで認められます。

長期優良住宅を証明する必要性

長期優良住宅を証明する必要性 長期優良住宅の証明を受けるには所定の申請と手続きが必要で、申請は登録住宅性能評価機関と所管行政庁に行います。
登録住宅性能評価機関は、国土交通大臣の登録を受けた機関のことで住宅の品質確保の促進などに関した法律に基づいて業務を行ってます。
最初にこの機関へ申請し、長期優良住宅の計画を作成して審査の依頼をしてそれが通れば適合証を受理出来ます。
受理した適合証と一緒に所管行政庁で認定申請の手続きを行い、ここでも審査がありそれを通過すれば認定通知書が送られて認められます。
手続は個人で行うとかなり大変ですが、新築物件だとハウスメーカーや工務店などの専門家がサポートします。
認定を受けるには手数料もかかり数千円から数万円ほどでこれも地域によって違い、これも工務店などにサポートを依頼するとその時の手数料もプラスされます。

長期優良住宅は老後も安心して暮らせるのが魅力

長期優良住宅は老後も安心して暮らせるのが魅力 建売住宅の中には、長期優良住宅に認定されているものがあります。
長期優良住宅とは、一定の基準をクリアしており安心して長く暮らせる住宅のことをいいます。
例えば、バリアフリー性があることや間取りが変更できるといった可変性があること、耐震性・省エネルギー性に優れていることなどが挙げられます。
将来、介護が必要になった際等にバリアフリーリフォームを簡単に行うことができますし、ライフスタイルに応じて間取りを変える事もできます。
子供が生まれたり、子供が成人して独立するといった時にも重宝します。
大きな地震が生じた場合等も修理が容易に済むように、損傷が低く抑えられます。
それから長期優良住宅は、定期的な点検やメンテナンスを行うことも求められています。
耐用年数が短い設備や内装についても、簡単に維持管理ができるような工夫も必要です。
こういった基準をクリアすると、税制面でのメリットを受けることができます。
住宅ローンの控除額が増えることもあるので、節税効果が高くなります。
高い耐震性が備わっているので、地震保険料が割引になることもあるようです。
建売住宅を購入する際には、長期優良住宅の認定を受けているかをチェックするようにしましょう。

住宅に関するお役立ちリンク

流山市で新築一戸建てを買う

新着情報

◎2019/12/5

耐用年数以外のメリット
の情報を更新しました。

◎2019/9/30

長期優良住宅認定
の情報を更新しました。

◎2019/7/24

長期優良住宅かどうかの調べ方
の情報を更新しました。

◎2019/4/26

サイト公開しました

「住宅 必要」
に関連するツイート
Twitter

住宅診断士の言葉を鵜呑みにする必要はありません」 やっぱり? pic.twitter.com/45HjXnUZjI

Twitterさきちゃんの中の人、性格はエラー!らしい(´・ω・`)@serenegiant

返信 リツイート 4:01

住田スマイル、住田が住宅関係でスマイルは営業に必要な笑顔だと思ってたけど、なるほど住まい売るにも掛けられるんだね… RT

Twitter椛浜(もうすぐ推しの腕の真骨彫)@154cm22cm

返信 リツイート 3:21

家を買ったら家具選びワクワクと思っていたら、ハードスケジュールすぎてゼェハァや😇 契約、登記、オプション決め、立ち会い、引っ越し準備、次世代住宅ポイント使い道決め、控除申請、自治体決めetc…😇 毎日コーヒー5杯くらいカフェイン必要😇 あああでもこのソファーと作業デスクかわいい😇鬱 pic.twitter.com/V1EP3vzCB3

Twitteryun または ぽめらにぽめこ@olsinger_yun

返信 リツイート 2:46

生活に必要な施設が近くに揃う篠山市東吹(図書館前)に分譲住宅モデルハウス登場! 見えないはずの構造体も一目瞭然、見に来てください。

Twitterテクノホーム丹波@techno_tanba

返信 リツイート 2:13

¨ 住宅ローンの悩み抱えてる方! 固定ツイートのところに一度相談してみるだけでも人生変わるかもしれないですよ! ☀ ♠即日融資 ☑破産 ➡今すぐお金が必要

持ち家にするか賃貸にするかは永遠のテーマではありますが、私個人の見解では賃貸派ですね🏠終身雇用、年功序列が崩壊しつつある日本では、長期の住宅ローンを抱えることは大きなリスクと考えます😖 それぞれのメリット、デメリットを認識したうえでの判断が必要です😀 ameblo.jp/nangokuijyu/en…

Twitterハリネズミの南国移住大作戦@xNGFjaKIHLQBa8Q

返信 リツイート 1:46

RT @hirougaya: 「阪神大震災の仮設住宅も数年でなくなった。仮設が必要とはいえ、やはり一定の区切りが必要だ」などという一見もっともらしい言説が、いかに欺瞞に満ちたウソで、現実に無知な、原発事故被災者を見捨てる冷血極まる発想なのか、法律を見れば一目瞭然です。

Twitter(脱原発に一票!)うぃーー@kimoneko1131

返信 リツイート 0:01

自然災害などで被災して、何日経過してもインフラが整わないような状況を目にしたり、老後資金が2000万必要なのに無貯金で年金では家賃にもならないような国に住んでいることを思うと、こういう住宅はこれから大いに求められそう。 費用はどのくらいかかるのだろう。

不動産取引でほぼほぼ決まってきている場面でのご相談意外に多くて、必要かと思いセカンドオピニオンはじめてみます。不安を感じたらご相談ください。 ※相続で大きな初めての大きな不動産取引での不安  ※購入物件の価格の妥当性が不安  ※住宅ローン否決で困った 等々 usqua-re.com/%E5%85%AC%E8%A… pic.twitter.com/F1NXwnpdKo

TwitterUSQUA-RE-CONSULTING 住まいのよろず相談@usquare_kayaba

返信 リツイート 昨日 22:53

返信先:@hookmory他1人 きちんとデータで語る必要ありますね。 多くの方がガソリンは採掘されていることを忘れています。海底油田も、シェールもあります。精製するときも1リットルあたり2kWhの電力量を必要とし、輸送にもエネルギーが必要。 化石燃料車の排出は住宅街、電気自動車はそもそもCO2は少ないけど工業地帯です。